cafe column  カフェ コラム

cafe d apresmidi のブログです♪
| top | about | concept | profile | order | link | back no | shop | shop s |
TOPスポンサー広告 ≫ 夏休み 帰国編TOP ≫ 夏休み 帰国編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

夏休み 帰国編

最終日、今日はもう帰るだけ~。
ところが、思わぬ事態になりました。

10:30に空港に着いたものの、
12:20発の予定がエンジントラブルにより
15:30になって欠航が発表されたのです。

ひぃー、欠航。どうしよう。

でも、こういう時は選択肢は2つしかありません。
何とかして帰るか、諦めて延泊するか。

もちろん私一人なら、迷わず後者を選びますよ。
早く手続きして、のんびり街へ出て買い物でもしたいぐらいです。
ところが
「帰ろう。明日外せない仕事があるから」
「俺も」
とあっさり却下。
「じゃあ明日仕事の二人分を優先で。他は延泊でも構わないので」

個別に変更手続きが始まりました。
しかし、とても丁寧にお客様対応したい航空会社と
パニクって自我が前面に出てしまっている乗客との交渉で
ちっとも列が進みません。
夫の順番が回ってきたときは18:30!
航空会社の方が提案してくださったプランで即OKした様子です。

7:00 サンフランシスコ発、ロス行き
午前1:30 ロス発 4:30 羽田着

「搭乗時間は大丈夫ですか?」
「大丈夫です。その便も遅れていますので」
「そ、そなの。えーっと、じゃあ一度出国したことになっているので、もう一回入国手続きしてから国内線乗った方がいいですか」
「いえ、このまま行ってください」
「でも、そうするとロスで国際線に乗り換えるときにまた出国することになりませんか?」
「たぶん大丈夫です。もし何か言われたら、経緯を説明してください」
えええーっ。夫よ、頼んだよ!

この後延々と遅れるロス行の便。
不安が募ってきます。
「もし羽田行きの便に間に合わないぐらいならサンフランシスコで泊まろうね」
「そうだね」
「ロスは何時発だっけ」
「1:30」
「へっ、イチ時??…」
その時初めて理解したのです。
夜中の1時半(現地時間)発、早朝4時半(日本時間)着と。
てっきり「ジュウイチジ」かと思ってました。ゴゼンイチジ!

ひょえぇぇ~

それから何とかロスまでたどり着いたものの
巨大なロスの空港を、眠いんだか疲れてるんだか時差ボケなんだかわからないグダグダの状態で動きに動き
やっとカウンターに到着、手続きができました。
さすがロス空港、広い!こんな時間でもたくさんの人がいる!
そして、出国に際し手荷物検査はあっても出国審査はない!

最初SFで預けた荷物は当然間に合わず、翌日の同便に乗って帰ってきました。
ところが「破損してしまったため、こちらで修理させていただきます。中のお荷物を出されたのち、こちらへ送ってください」と航空会社から連絡をいただき只今修理中。
メーカー(USA)に送られ、数か月はかかるようです。

戻ってきたらバッグにも聞いてみたいなぁ。「今回の旅どうだった」って。笑。



(おわり)



(ひ)



Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。