cafe column  カフェ コラム

cafe d apresmidi のブログです♪
| top | about | concept | profile | order | link | back no | shop | shop s |
TOPスポンサー広告 ≫ 夏休み シアトル編 TOP ≫ 夏休み シアトル編 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

夏休み シアトル編 

うーん、おはよう。
えーっと、ここどこだっけ?
あーそうっだった、機内だよね。

すると、絶妙なタイミングで
「おはようございます。お食事の用意ができますが…」
こんなに優しくささやかれるなんて、なんたる幸せ!
いただきますとも。
歯磨きをして、メニューに目を通します。
「洋食をお願いします」

乗る前に
「起きてすぐ食べられないだろうから
朝の機内食は無理に食べないで、降りてからみんなで食べよう。」
と言われていたのですが、
食べちゃおうっと。エヘ。
さすがに全部は無理でしたが
フレッシュフルーツも付き、素敵な朝がスタート。

「当機は間もなくシアトル・タコマ国際空港に着陸いたします」

シアトル 到着!
?????
そうそう、実は直前になって探したもので直行便がとれず、
今回はシアトル経由だったのです。

羽田発やロス経由もあたったのですが
これしか取れず…
というか、むしろこれが取れたのが奇跡に近い。
夫は不満顔でしたが
初めて生活した街を経由しないとダメなんて
それもいいじゃない。
「ここでね、君は生まれたんだよ」
「実感ねぇ~」(長男)
「君だって小さいとき一回来てるんだよ」
「覚えてねーし」(次男)

そしてしばらく空港内をブラブラ。
お茶したり、マフィンを食べたり。

サンフランシスコ行きの国内線は遅れたものの、目的地に到着。
預けたバッグを取り、タクシーで一路ホテルへ。
タクシーの運転手さんは陽気なネパール人。
ヒマラヤやエベレストを絶賛されていました。

そしてホテル着。
これから3泊過ごすお部屋。
ん、3泊?そうなんです、3泊なんです。

2015-SF-hotel.jpg


(つづく)

(ひ)


Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。