cafe column  カフェ コラム

cafe d apresmidi のブログです♪
| top | about | concept | profile | order | link | back no | shop | shop s |
TOPスポンサー広告 ≫ 京都で3TOP雑記 ≫ 京都で3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

京都で3

私の元同僚は食べることが好きで、美味しい店探しに
鼻が効きます。初めて行った街でも「うーーん、こっち」と
同行者を先導してくれて、美味しい店に行き当たる
のでありますが、夫はいつも食べること、美味しいもの
の事ばかり考えているのに、誠にもって感が鈍い!

この度も、あまりに空腹で、でも歩き回るのは、
母の疲労もあるし、なんと言っても自分が嫌だし
というので………
着いた所は理科室(のようなーー私見)でした。
そこで、場所柄にふさわしいものを食べ、
ちょっと休んで体力回復した4人は、
様々な思いを胸に押し込め、そそくさとホテルに帰還
したのであります。

ちなみに夕食は、京都通の知り合いに
紹介してもらった店に行く予定が、
満席で予約出来ず、もう外出したくない夫は
シメシメ、京都らしいところに行きたかった娘は
MAXムッスーーー
なんかみんな不完全燃焼で窒息状態であります。

それぞれが、楽しみたいことをちょっと我慢して
同行者に気を遣った結果、みんなが生焼け。

帰宅して疲れもとれると、
理科室昼食や、今時こんなに紫煙で煙る喫茶店が
あるのか!というようなところで一休み
(ここも夫が選んだ)した時に初めて見た
同伴出勤など、ジワジワと可笑しいことが
浮かんできて、四半世紀ぶりの京都行きを
それなりに締めくくっています。

でも、あれだ。
京都の人、大変ですわね。
通年あれじゃ。

ふうう〜 疲れた。


(は)





Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。