cafe column  カフェ コラム

cafe d apresmidi のブログです♪
| top | about | concept | profile | order | link | back no | shop | shop s |
TOPスポンサー広告 ≫ コンサートTOP雑記 ≫ コンサート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

コンサート

土砂降りの雨の中、竹内まりあさんのコンサートに
行ってきました。


なんであなたが竹内まりあ?と周りの人に思われたり、
言われたり。そうなんですよ。私は歌(音楽というより歌ね)に
親しんで生活していないので、そう思われるのは当然でね。

思い返せば約20年前(キャアアア 〜  に、にじゅう年すか…)、
子ども達を車のチャイルドシートに縛り付け、
長女の幼稚園送迎をしていた時に聴いてたのが竹内さんの
歌でした。それも夫が所有する膨大な数のCDの中から
気分良く聴ける曲とたまたま選んだ物でした。
繰り返し聴いて歌っていたので、コンサートでもほとんど歌えて
楽しかったし、当時、眉間に皺寄せて人生(幼稚園生活)辛いわ
という顔してる娘と、のう天気に毎日ニコニコ楽しそうな
赤ちゃんであった息子の様子を思い出して、
人生あっという間だわ〜と感慨にふけったりでした。

で、何よりいいなあと思ったのが、竹内さんのMCでした。
多分この人は男前な性格なのでは?と思わせるクレバーな話しぶり。
後半で、「親しい人が天国に行く、そういうことを
これから先もっと経験する、それが60年生きるってことなんだと。
でも反面、人生の深みや、喜びや、いろんなことを経験し
分かってくるのも60年生きるっていうこと云々」というくだりは、
ほぼ同年代の私はホントグッときました。
激しく共感です。
竹内さんの時間のベクトルが、過去、現在、未来にいくと、
聴いている人のベクトルも自身の過去、現在、未来に飛んで、
じつは聴衆は自分の人生を行ったり来たりしているんだろうな。
長く活動をしてきた人だけが提供できる奥行きのある時間。
年の瀬にとてもいい時間をすごせました。


(は)

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。