cafe column  カフェ コラム

cafe d apresmidi のブログです♪
| top | about | concept | profile | order | link | back no | shop | shop s |
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年02月
ARCHIVE ≫ 2017年02月
      

≪ 前月 |  2017年02月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

手仕事というほどのこともないけれど

旧暦の新年を迎えても、今ひとつ手仕事の気分が盛り上がらず
毎日ご飯を作って終わっております。去年は美術館や展覧会などの
催しに足を運ぶことが少なかったので、色々出し切ってしまったの
かしら、なんていっぱしの何かのようなことを思っています。
美術館などに足を運んでも、その時は そんなに何かを吸収するとか
感激、感銘するとか、影響されたとか思うわけではなく、
ほぼ「ふ〜ん」ってなもんで終わっているのですが、
きっとその後化学反応を起こすことがあるのでしょう。
最近はいついかなる時もそういった場所は混雑しているので
覚悟を持って出向かないといけないという億劫さも手伝って
外出が尚更、異常なくらい少なくなっております。
イカンイカンということで、今年は充電するぞ。

さて今工房では服地的なものを織るべく糸を紡いで
いるのですが、今ひとつ気分が乗っていませんでした。
私の中ではホームスパンの服地はとにかく地味である、と。
地味であっても素敵に見えるならいいんだけれど・・・
例えばね、シャネルのスーツに使われているようなツイード
が自分でできたら楽しいのになあって。スーツなんて作らないけどね。
で、思いついて以前買った織物の本をめくってみたら ありましたわ。
スウェーデンの本で、昔の生地を切った写真とその組織図が
載っているのですが、以前は「これは私の織り機ではできないわ」と
あっさり流していたページも、組織図を読めるようになった今は
「あ、ここをこうすれば似たような物が織れそうだ」とか理解できて、
やりたいなあと思うのがいくつかありました。
その中から 今紡いでいる糸からできそうな物がイメージできたので、
それに向かって糸を紡いでいくことにします。
工房では 先生が大きな竪機の周りの荷物を大掃除で片付けたので
「いつでも使えるわよ」と。
は、はい。ありがとうございます。
今ちょっとやる気ない とは言えず、こちらも近々やる気を発動させねば。
ラグ用の素敵な糸が少しだけだけど出来てるし・・・

先日は、昔買って、ぼんや〜りした生成り色が顔映り悪くて
似合わなと思っていた薄手大判カシミヤストールを染めました。
歳とって手持ちの物はもちろん、新しく買う物も
「何もかも似合わん」と思うようになって久しいのですが
このストールは買った時から「生成りとはいえぼんやりしすぎ」
と思っていたシロモノで数回しか使っていませんでした。
久々にタンスから出して使ったら、新宿伊勢丹のおしゃれな
フロアの鏡に映った自分の姿たるや、がっかりしすぎ!

で、次の日、染め直しました。
IMG_0929.jpg
IMG_0928.jpg
上はオリジナル。
下が、生成り→黄色→ちょっと濃いアボカドの果肉色→濃茶になる前のアボカドの色
と次々染め直して完成した色。
しかしですね、似合わんのですわ。何が悪いのかなあ
と考えたら、結局この薄いカシミヤという素材のペタッと感、
一色なので尚一層奥行きが感じられないこと、そして大判であること。
これじゃないかなあ。
でもとにかく私には似合わん。まあこれが現実。しょーがない、ね。

さてさて、スマホの2年縛りも明け、息子には引導渡しました。
今格安SIM&スマホに切り替え手続き中です。
これからは自分で支払いに穴をあけないように気を配れ、と。
私は一周回って「スマホはやめ」と決めました。
近々そうしたら、実際どうよってところをまた
書きたいと思います。

(は)


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。