cafe column  カフェ コラム

cafe d apresmidi のブログです♪
| top | about | concept | profile | order | link | back no | shop | shop s |
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年03月
ARCHIVE ≫ 2016年03月
      

≪ 前月 |  2016年03月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

今日の手仕事

20160328075619724.jpeg
今回染めた色はミント。左はチェビオットで
右はハーフブレッドです。

色別に紙袋に入れ、織り機の置いてある部屋に
並べてあります。いや〜もう避けながら歩くのが
大変になってきたので、ここらで染色は打ち止めか?
じゃあ、こんな色になりました〜〜と偶然性を楽しむ
草木染めもやっとこうか?去年の夏前にやって暑くて
具合悪くなったから、染めるなら今よね。

2016032808194361b.jpeg

全部で1キロくらいできた糸です。
この黄色と薄いグレーを今機にかけていて、もう直ぐ
織り始めます。織り始めたら、平織りで2色しか使わないから
あっという間。
予定では次は3色使いで、その次が2色で織り方変えて
やってみると。
こんな感じできたらいいなあという写真を
切り抜いて取ってあって、その中からも1つ
イメージしている物があるのですが、問題は糸だな。
写真はガラスだったり、陶器だったり、プリントのブラウスだったり
織った物でないのでね。

ここ数年、花粉症でない私も この季節 肌のかゆみや肌荒れや
目のチクチク、頭痛となんか不調なことが多くなりました。
この前は大風の日に外で染色をしていて、そんな症状が出たので
先日の工房(金曜日)ではマスクして臨んだのに鼻づまり。
次に日もちょっと買い物に行ったら鼻づまりと頭痛。
「は〜〜イヤだわ〜 やっぱり花粉症かしら」
花粉症とは無縁の母も 今年は喉の調子が悪くて咳も出る
と言っていたから、今年はすごいのかしらねえ。

と思っていたら日曜日
「金曜日から花粉飛んでないね。杉花粉は終わったのかな」
と幼稚園の時から花粉症の娘が言うではありませんか。
え?そうなの?
じゃあ私のあれこれは何?
特に金曜日土曜日。
まあ、歳とると色々ありますわな
ということで …

20160328090258c7a.jpeg
前回書いたアマリリス。
あれから直ぐ去年の球根からも芽が出ました。

(は)

スポンサーサイト

アマリリス

20160319114341e19.jpeg
今年も娘がアマリリスの球根を貰ってきて放ったらかしてありました。
暖かくなったら箱を開けて今年も立派な花を楽しみましょうと
思っていたところ、先日、何を思ったか娘が箱を開けて
ギョギョ
箱の中ですでに発芽した花芽が二本、窮屈そうに曲って
こんにちは〜〜
今年の冬はやはり暖かかったんですね〜
こんなに曲っちゃってどうなるんだろうと心配したのですが
次に日にはしっかりお日様の方を向いて真っ直ぐに背を伸ばし
もう花が咲きました。去年は葉が出たあとスーーと花芽が
葉に負けないように長く伸びて焦らすように咲いたのとは
おおちがい。箱詰めで発芽したせいか背も高くなく、
一本の茎から出ている蕾が歩調を合わせて咲くこともなく
じゃあ、お先!って感じで花開きました。
去年の鉢も運が良ければ咲きますと書いてあったので、
ずっと世話してきました。さあ どうなりますか。

昨日の工房ではピンクを2色染めました。
紫っぽいのとオレンジっぽいの。
本当は薄いピンクでいくつもりだったのに、
原毛の色が悪くてきたなくなってしまって、
しかたなくちょっと濃くしたり、色味を変えてみたり…
道志の水で淹れてくださったこの上なく美味しい紅茶で
(甘露 甘露 って言いますでしょう。このことか!
と言うくらい甘さを感じる美味しさでした)
一息入れながら、私らしくないピンクに染めた原毛前に
「染めは楽しくて難しい。本日もぶれちゃったな」
でも来週も懲りずにやりま〜す

(は)





今日の手仕事

今回の染めです。
20160313102957ab4.jpeg
原毛屋スピナッツのメルマガに
「濃茶や濃いグレーの原毛に濃紺をかけると
奥行きのある黒になる」とあったので、
早速実験してみました。
以前イギリスの原毛屋に「黒の原毛を」と注文したら
ヘブリディアンという羊の真っ黒な毛があるよと言われ
送ってもらったのですが、半分は茶、グレーが混じっていて、
私はあまり好きじゃないなあ〜としまってあった物を
引っ張り出しました。
これに濃紺を二回かけると写真のような不思議な
ミックスに。深い青、緑、茶、黒。
もう一回かければもっと黒になったと思いますが
この不思議ミックスが糸にするとどうなるか
やってみたくてここでストップ。
もう昨日から紡いでいます。
これと濃いグレーと生成りでツイードみたいなストール
できないかな…

201603131029589a3.jpeg
2色目はこの赤。
これはどう使うか考えずに、元気な色にと思ってね。
赤はこれで2種類染めました。
来週はピンクにしようかな。
でも苦手だからまた気持ちがぶれて失敗するかもな…

色も沢山揃ってきて、実際色を並べて織る物のイメージを
膨らませることができるので、いっそう楽しくなってきたぞ!
ムフフ

玄関外に置いてある原毛、洗わなきゃ。

(は)

今日の手仕事

201603051356032b3.jpeg
これは2月26日の工房で染めた色です。
毎週染めているので、色の12原色、カラーホイールを
グルッと網羅しようというぼんやりした目標は
残すところ紫系だけになりました。
でも紫系は苦手なのでやっぱりどーも気が乗らず…

青の方はひょっとこの豆絞りの豆の色。これはよし、と。
問題は左の紫です。ボルドーと名打った染料で
染めました。染めてる時はいい色だなと思っていたのですが、
染め上がって乾くとなんともはや…
こんな女っぽい色に… 苦手じゃ。
いや、きれいなんですよ。確かにね。
少し落ち着かせようと、他の色も足したのですが、
やっぱり苦手意識が染色の感を鈍らせたな。
先生始め工房のお仲間には「こういう色好きな人は好きよね」
(私は好きじゃないけどというニュアンスで)
とハンを押したようなコメントいただきました。
そうそう 私もそう思います。
染め直しも考えたのですがやめて、ちょっと寝かしておくことに
しました。
先日の工房では、前に染めたグレーが糸にしたら濃すぎたので
今度は自分の思いより一歩手前でやめることを目標に
薄いグレーを染めました。糸にして色が良ければ
黄色の糸と合わせてストールにします。
あとは「大人のヌードベイジュ」などと軽口たたきながら
淡いベイジュとそれよりちょっと濃いベイジュを染めたので、
これだけでシンプルにストールにする予定です。

来週は、黒と気分次第でもう一色染めます。
糸にして濃すぎたグレーと黒、生成りの3色で
ツイードっぽいストールできたらいいなあと
思っています。

思いだけはたくさんあるのですが、
手が追いつきませんなー
それに、季節の移ろいとともに「こうしよう」と
思っていることも移ろっちゃうし。


(は)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。