cafe column  カフェ コラム

cafe d apresmidi のブログです♪
| top | about | concept | profile | order | link | back no | shop | shop s |
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年02月
ARCHIVE ≫ 2015年02月
      

≪ 前月 |  2015年02月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

京都で3

私の元同僚は食べることが好きで、美味しい店探しに
鼻が効きます。初めて行った街でも「うーーん、こっち」と
同行者を先導してくれて、美味しい店に行き当たる
のでありますが、夫はいつも食べること、美味しいもの
の事ばかり考えているのに、誠にもって感が鈍い!

この度も、あまりに空腹で、でも歩き回るのは、
母の疲労もあるし、なんと言っても自分が嫌だし
というので………
着いた所は理科室(のようなーー私見)でした。
そこで、場所柄にふさわしいものを食べ、
ちょっと休んで体力回復した4人は、
様々な思いを胸に押し込め、そそくさとホテルに帰還
したのであります。

ちなみに夕食は、京都通の知り合いに
紹介してもらった店に行く予定が、
満席で予約出来ず、もう外出したくない夫は
シメシメ、京都らしいところに行きたかった娘は
MAXムッスーーー
なんかみんな不完全燃焼で窒息状態であります。

それぞれが、楽しみたいことをちょっと我慢して
同行者に気を遣った結果、みんなが生焼け。

帰宅して疲れもとれると、
理科室昼食や、今時こんなに紫煙で煙る喫茶店が
あるのか!というようなところで一休み
(ここも夫が選んだ)した時に初めて見た
同伴出勤など、ジワジワと可笑しいことが
浮かんできて、四半世紀ぶりの京都行きを
それなりに締めくくっています。

でも、あれだ。
京都の人、大変ですわね。
通年あれじゃ。

ふうう〜 疲れた。


(は)





スポンサーサイト

京都で2

私はこれのために京都に行くんだからね、と前々から
しつこく念を押しておりましたが、やっぱりねえ〜

あとは自由行動!
夕方までにホテルに戻ること。
はい、解散!

といけば気持ちに余裕持って見ることも出来るってもんですが、
母もいるし、そうもいかないよなあ〜
タバコ&コーヒーで退場してる夫の
「ゆっくり見てていいよ」のゆっくりの基準が私と
まーーったく違うことも十分過ぎるほど知ってるしねえ…
こうなると、お尻が落ち着かなくてもういけません。
やむなく次なる目的地、娘のリクエスト、稲荷の総本社
伏見稲荷に向かいました。
私、何だかいろいろガッカリして気分かなりダウン。

夕べ 夕食がてら行った祇園、四条河原町辺りは
冬もへったくれもない混雑でしたが、伏見稲荷は
一番参拝者が多いところだそうで、いやあ〜もうね、
疲れた。あの赤い鳥居は一番小さいのが17万円くらい
で奉納出来るとあって、どんどん増えているとか。
地図を見ると山の上まで鳥居が連なっておりました。
きっと娘は友達となら上まで行っただろうけど、
本日は、養老コースということで、ごくごく麓でお参り。
20150216170805d49.jpg

凛々しい!

20150216170807aef.jpg

これは素敵な絵馬!

平和を祈願してまいりました。
場違い? かまいません。

さあて、ナンダカンダと時間を費やしたので、
昼を大きくまわり、午後1時を過ぎてしまいました。
夫はどこへ行っても頭にあるのは、
ちょっといい雰囲気で、酒、食べ物、タバコ。
どうもここら辺は、好みの場所がみつからないようです。
じゃあ、京都中心部まで戻りましょうということになって
駅に戻ると、駅に入れない程の人混みで、
しかも電車、あと何十分も来ません……
どーーーーーーーっ ちかれたび〜〜
そして土曜日とあって車は大渋滞。タクシーの線も消えました。
私は母の疲労が心配、食事はどうでもいい、でも
夫はどうしても何か食べなきゃ 気も、お腹もすまないって
全身で訴えてるし。
ああ、ホント4人で動くのは大変だわ。

……最初からだけど〜なんかまつがってるよなあ〜

と、さらに気分ダウンな私。

夫が「しょうがない。あそこだ」と言って歩き出しました。
母、歩けるかな。心配。ちょっと上り坂なんだよね。

(は)









京都で

京都で開催された羊パレットという企画の公募展に
タペストリーを出展したので京都まで行ってきました。
お出かけ大好きな母を誘い、母は即答で「行く」、
京都に自分達だけ行くのは気がひけるので、
一応夫と娘に声をかけたら、こちらも「行く」。
夫が息子に声をかけ「…ウーーーン…」
結局4人で行くことになりなした。
誘っておいて言うのもなんだけど、
それぞれの京都行きの思惑が違うよなあ〜
私の目的 羊パレット、じっくりたっぷり
大丈夫かなあ〜 京都は25年ぶりくらいだけれど、
それ以外のお目当は皆無な私としては、
ここを外しちゃうと行く意味ないくらいなもんなんだけど…


2015021010583300b.jpg


これが「ねむそうな穴の中のくろくま」 というタイトルの
タペストリーです。
背景は平織り、クマはノッティングで、毛の向きを考えて
植えてあるので、熊だけ数センチ浮き出しています。

完成した時は、イロイロ欠点が目について、
やり直そうかと思ったほどでしたが、
先生に「作りたいと思った時の勢いが作品に反映されてる
のだから、絶対にやり直しちゃダメ! 作り直して
きれいにできたとしても、いい作品であるとは
限らないわよ」
と言われ、そのまま出品。
京都にわざわざ足を運んだのは、まさにそこを確かめたかった
からです。
展示されているところを遠くから、近くから、斜めから、
ジックリと、振り向いてチラッと、何度も眺め、
ああ、これでよかったんだ。
納得でありました。

300点余りの作品は写真撮影が出来なくて、
お伝えできないのが本当に残念です。

私がそうやって時間を費やしている内に、
母は疲れてソファーに座って、私はもういいのサインを出し、
夫はすぐにCoffeeブレイクで会場を離れ、
娘は結構付き合ってくれたけれど、写真撮影
が出来ないので、ゲームオーバー。

ああ、嫌な予感あたりだな。

(は)








おひとり様


実は、昨日からお一人さまです。
出産で入院してから20年。
こんなことは、初めて!!!

ロフォス湘南

実は、去年の10月から資格取得のために通信教育を始めました。
今回、4泊5日のスクーリング。
昨日、10時からスタートで、がっつり勉強しています。

実践と座学の学びがくっついて、ストーンと消化されるのが気持ちいいです。
特に、今回は講師の方が説明してくれるので、消化率が高い!!

部屋は、シングルで願いしたのですが、なぜだかツイン!!
ラッキー!!!!
"上げ膳据え膳"なので宿泊中に、3月締め切りの提出課題も"やっつけよう"と
講義後も机に向かっている私。
愚息に"爪の垢"飲ませた~い!!

最終日には、スクーリングの終了テストもあるので、頑張ります!!

暫しのお一人さまも楽しみます❤

(あ)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。