cafe column  カフェ コラム

cafe d apresmidi のブログです♪
| top | about | concept | profile | order | link | back no | shop | shop s |
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年05月
ARCHIVE ≫ 2013年05月
      

≪ 前月 |  2013年05月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

GW

GW_books.jpg
GW最後の日。
暦通りの休日ではあったが、4連休で「しなければならない事」はいっぱい。

そのなかで本棚の整理は必須だったにもかかわらず、昔読んだ本が懐かしく
”整理”が”読書”に変わってしまった。

むなしい。
スポンサーサイト

新しい歯医者さん

最近、歯医者さんに通っている。
昔から歯が弱く、医者から
「何か違和感を感じたら、すぐ受診しなさい。」と言われている。
何となく痛いような、冷たい物がしみるような、熱い物もしみるような。。。
はーっ、いかん、早いとこ行っとこう。

これまでは、一駅乗ってさらに徒歩10分ほどのところにある歯科医に通っていたがちょっと不便だったので、最近ご近所にできた徒歩圏内の歯科医に行ってみることにした。

治療について、きちんとわかるように説明してくれるといいなぁ。
謙虚で優しくて痛くない治療をしてくれるといいなぁ。
なんて考えていると到着。
理想に近い医師で良かった。
ところが助手のお嬢さん、新人なのか実習なのか
緊張しすぎて(?)心ここにあらず状態。

初日、
一通り治療が終わり「では、口をすすいでください。」
と言われたものの、コップがない。
私の傍らで立っているお嬢さんを見上げると
ニッコリほほ笑み返される。いやいやそうじゃなくって
「コップお借りできますか?」
「あっ、すみません!」

2回目、
「では、治療を始めます。」「はい。」
「治療始めるよ!」「あっ、は、はい。」
「はいじゃなくて、必要な道具こちらに運んでくれるかな。」
「あー、そのカートごとじゃなくて、今回使う分をトレイに準備してもらったでしょ。それ。」
「あー、それバラバラ持ってくるんじゃなくて、トレーごと」
そして治療後、また医師が指示している。
「では、片付けよろしくね。アルコールランプに火が付いてるから気をつけてね。」
「火が付いてるからね。」
「火が付いてるって!!」
「きゃぁ、火!あちっ。」
「だから言ったのになぁ。君、大丈夫?」

3回目、
待合室には私一人、治療が終わられた方が帰り、
さて私の番ね、と本を鞄にしまい準備していると診察室のほうから
ガラガラガッシャ―――ン
金属の物が大量に散乱した音。
受付の方も、すみませんと軽く会釈して中に入ったまま
放されること30分、やっと呼ばれて中に入る。

まるでコントである。
でも、がんばれ!誰でも最初は新人。
たくさんの失敗を積んで一人前になるのよ。
若者の失敗には寛大な私でございます。
わが子と重なって見えるものねぇ。

(ひ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。